青汁とは、どういうもの?

青汁が体に良いのは知っていますが、青汁っていったいどういう成分でどういう効果があるのか、自分ではなかなか説明できませんよね…。体に良いから何となく続けている…という人もいるようです。

その青汁ですが、一般的には緑黄色野菜すり潰したものをそう呼びます。青汁には沢山の種類がありますが、どれも食物繊維が豊富で普段の生活で不足している栄養素を簡単に補う事ができます。青汁の栄養素としては、入っている野菜によって多少違ってきますが、一般的にはビタミンA,C,ベータカロチン、カルシウム、食物繊維…なのが多く含まれていて、栄養食品としてはとても優れています。あの緑色の液体の中にこのような様々な栄養素が含まれているとは驚きですよね!

青汁の効果としては、もちろん優れた栄養素を含んでいるので、健康になることはもちろん病気や体調不良、体質の改善も期待されます。しかし、それぞれの青汁で栄養素が異なるので、自分に合ったものを選んで適量を定期的に摂取する事が大事になってきます。

そんな青汁…見た目にも美味しそう!!とは感じませんし、以前までのものはとても飲みにくく、一度飲んでみたけどとても無理!!と諦めた人も多かったようです。しかし、最近の青汁は、栄養素はそのままでとても飲みやすくなっているものも多く、青汁へのイメージも変わってくるのではないかと思います。一度諦めてしまった人も、もう一度色々な青汁を試してみると良いと思います。自分に合った青汁を見つけて、健康の為に飲み続けていきたいですね!

【送料無料】リフレ くまモンパッケージ 乳酸菌入青汁のむのむ(31包入) しょうが味 【タイプ選択あり】(キャンセル・返品・交換不可品)★全品ポイント10倍 ~最大30倍★★税抜5000円以上で送料無料★【10P19Jul15】激安祭【smtb-s】

価格:3,240円
(2015/7/23 21:43時点)