つわりの時何食べる?

子供を妊娠中、ひどいつわりに襲われる人人がいます。
こんなに現代医学が進んだ今においても、妊娠中のつわりは、いまだに治療法がないというか「我慢するしかない」苦痛の一つです。
妊娠を心から望んでいた人ですら、そのつらさにちょっとめげちゃうときもあります。
一般的には安定期に入ると収まるとか言われていますが、出産する時まで続くというかわいそうなかたもいらっしゃいますし、それこそ、先の見えない闘いなのです。

とはいっても、最高でも出産と同時に終わるので、しかもかなりの苦痛はともないますが病気じゃあないので、本当に先の見えない闘いに挑んでおられる受験生の方や、大変なご病気をなさっている方にとっては、「ゴールがあるじゃん」と、怒られてしまいそうですが・・・でもつらいんです。

そんなつわりの最中、「赤ちゃんのために食生活をきちんとしたいのにできない」「食べなきゃなのに体が受け付けない」「必要以上に食べていないと気分が悪い」
など、食生活のトラブルが多くあるかと思います。

食べていないと気分が悪くなるいわゆる「たべづわり」の方は、ある意味幸せですが、大変なのは「食べられない気持ちが悪い」タイプのつわりです。
私の妹はつわりのときは「青汁」「乾燥大豆(節分の時の豆まきで使うあの、ぱさぱさした豆です)」「魚肉ソーセージ」「ゴマ豆腐(何もかけずに)」だけで乗り切ったそうです。
あんなに大好きだった「からあげ」は見るだけで気持ち悪いみたいでした。

皆さんはどんな食べ物で乗り切りましたか?